fc2ブログ
2010.04.19 *Mon

空気を読まずに息苦しい日本を生き抜く方法

世間と空気


「空気」と「世間」鴻上直史
タイトルは帯に書かれていた言葉。

最近やたら良く聞く「空気読めよ!」の言葉にいつもムカっとくるのは
私だけですか?

空気の正体を大真面目に分析してくれて
空気を作るリーダーのいない空間で、「空気を読む」ことが
どんなに無謀で難しいことか、

「空気読めよ!」という言葉の破壊力(笑)

結局、日本で生きる限り、空気は読まなくてはいけないけれど、
多少自分をしっかり持ったほうがラクだよ~というお話でした。


すっごく共感したのは、
日本人は「自分と親しい世間」の外にいる人との会話が
ものすごく下手だということ。

作者はまず、「です・ます」調で喋る事を推奨しています。


あまりにも当たり前です。

でも、たしかにコレが出来ない日本人はとっても多い。

自分が相手より上か下か、対等か、判断できない限り
一言も口を利いてくれない人も結構多い。


なぜ、私が外国人をパートナーに選んだかといえば、
彼らが「ラク」に生きてるから。。

場の空気と、自分の意見が違ったら黙るか、自分の意見を言うか。

まちがっても思ってないことまで
「そういう空気だったし」とかいって言いません。


対立することも恐れないし、対立したときは案外容易く
みんなの真ん中を取れる人が多いです。


そういう柔軟さを日本人も持ってくれたらなぁ・・・と切に思います。


でも、作者は、日本人もだんだん変わる。と言っておりました。

なので、少しだけ安心しました。



英会話スクールWILL Square

スポンサーサイト




COMMENT

No title
ユキユキさん

こんにちは。
ラブマツではぶんぶんです^^

ブログみっけ!
私も教室のブログなどありますが、
とりあえずFCでやってきました。

アトリエ心の羽、このは、と読むのでしょうか?
素敵ななまえですね。
私の音楽ブログは、羽のない鳥。
羽がかぶってますね^^
とりとめもなく、、、
2010/04/19(月) 18:49:02 | URL | はな #- [Edit
ぶんぶんさんへ♪
あ!ぶんぶんさんだ!
初コメント嬉しいです(>_<)☆☆☆

見てくれるのかなぁ~~?なんてビクビクしながらの始動です^^
教室のHP見るヒトが、見てくれるといいなぁと思って!

「心の羽」で「このは」なんです~
のびのびと、なににも縛られずあるがままに絵が描けるように・・・

ソレ考えたら、ぶんぶん教室とコンセプト似てますね♪
2010/04/20(火) 08:17:15 | URL | ユキ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

YukiRezaei

Author:YukiRezaei
26歳。
国際結婚。旦那さまはイラン人。
独立独歩で生きていくと決めてしまいマシタ(笑)
座右の銘は
『心の底から欲しいと願ったものは、必ずあなたの手に入る』
アトリエ心の羽<コノハ>
http://konoha2010.web.fc2.com/index.html



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -









これで仕事してます

在宅、SOHO、求人 在宅ワーク探すなら…



ランキングに参加中







検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © このは徒然 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・